ShrkSoft

Home » アプリ » Mejojo Tea Time v3.4を公開しました

Mejojo Tea Time v3.4を公開しました

calendar

約1年半ぶりに最新バージョン3.4を公開しました。

ダウンロード&更新

固定ページからお願いします。

なお更新する場合、一回アンインストールしてから更新してください。

アンインストールしても前回インストールした場所を変えない限りデータは引き継がれます。

変更点

・内部でパスタコード化していたやつを解決

・一部のDLLがバグってしまい解決出来なくなってしまったため、バージョン3.3にあったDiscord Ritch Presence機能は無くなりました。

・更新情報のダイアログをいい感じにしました。

それと非常に重要なお知らせ

MEGAにアップロードしている最古の2017年より開発してきたMejojo Tea Timeですが、絵を描いている方と連絡が取れなくなってしまったこととネタ切れのため、このバージョン3.4をもち開発を終了させていただきます。

4年間ありがとうございました!最後にたぶん誰も開放していないであろう隠し機能を見る方法をご紹介します。

隠し機能の開放

ifモード

通常状態のメヨーヨを右クリックし、「メヨーヨに話かける」を選択

この画面にて「WeblinHideVault」と入力すると、

このようなパスワード入力画面が表示されるので、

↑↑↓↓←→←→MA

とコナミコマンドのようなコマンドをボタンで入力し、解錠ボタンを押して下さい。

ifモードへ移行する旨の確認画面が表示されるので、覚悟が決まりましたらOKボタンを押すとifモードへ移行します。

メヨーヨが子供になります。戻すには右クリックメニューの「大人のメヨーヨに戻す」を選択すると元の強引なメヨーヨに戻すことができ、設定画面の「打出の小槌」タブから通常時であればいつでもifモードへ行けるようになります。

小説

さきほどと同じようにパスワード入力画面にしたら、メヨーヨをMとし残りのヨーヨを数字にして、オージェを英語表記にして最初と4文字目を入力。

なおこの小説はsoumarikka743様に依頼して書いていただいています。


改めて4年間ありがとうございました。