ShrkSoft

Home » ブログ » 鯖PCを替えました

鯖PCを替えました

calendar

8年使っていたPCを交換しました。

ただ新品ではなく、ハードオフで売っていたジャンクの2万PCにしました。

買い替えのきっかけ

・メモリがDDR2で4GB以上に上げることが出来ない

・いろいろインストールしてて起動が超絶遅かった

・HDDのSMART値に異常は無いものの心配だった

・世紀末鯖でラグがかなり目立っていた

スペック

購入した時に型番のシールとかが剥がされていましたが、どうやら調べてみるとdynabook Satellite B552/F のようです。

intel Core i3 初期OSはWindows7ですが購入した時にWindows 10へアップグレード済みでした。ただ購入直後にOSをUbuntuに入れ替えてしまったためライセンスとかがどうだったのかは分かりません。

初期搭載メモリ2GBだったのでこれもすぐに8GBに替えました。2GBじゃ鯖が持たない…w

OSの入れ替え

鯖PCとして使う場合、Windowsだと色々あるのでOSをUbuntuに入れ替えました。

しかしUbuntuが18.04になってGNOME3になってしまったので、Lubuntuのデスクトップ環境を入れて・・・

旧PCと同じ環境が出来ました。メモリが8GBに増えたことで世紀末鯖に割り当てられるメモリが増えたのでラグはある程度軽減されたようでした。