ShrkSoft

Home » Minecraft » 世紀末鯖のメインワールドを再生成します

世紀末鯖のメインワールドを再生成します

calendar

reload

世紀末鯖のメインワールドを再生成します

世紀末鯖のメインワールドの容量がかなり圧迫してきたため、メインワールドを再生成します。

再生製する日

12/21ですが、準備をするため20日夜には鯖が止まります。

きっかけ

きっかけは世紀末鯖のDiscordで、冬休みに入ったら人が来てほしいなーっていうなんでも無い発言からでした。

すると、キマサナ氏(鯖の住民)が冬休みの時期がちょうど重なる事を発言して初めて気がついたのだった。再生製の時期が冬休み(1/1)中であることを!!

じゃあ、冬休み入る直前に時期をずらすか!時期はちょうど冬休みに入る12/21な!!

という感じです。

鯖の容量

ちなみにメインワールドであるasobibaの容量が20GB超。現在使っているレンタル鯖の容量が40GBしかなく、このまま行くと確実に空き容量が無くなります。

再生製をして、20GB近くあけばしばらくは安心です。

引き継ぐデータ・引き継がれないデータ

再生製をするっていうことはそのワールドで作った建造物やチェストの中身が消えるっていうことです。

引き継ぐデータ

・バックパック

これはプラグインで管理しているため、再生製に影響はしません。なのでチェストのアイテム類はバックパックに入れておけば新しいメインワールドに持っていく事が出来ます。

・ペット

これもプラグイン管理なので影響しません。

引き継がないデータ

・地形

あたりまえです。

・設定したホーム

再生製前に設定したホームポイントなどのデータを全部削除します。そのため引き継げません。

・経験値銀行に預けた経験値

引き継げるらしいのですが引き継ぎません。新しいワールドだし。

・チェスト内のアイテム

元あったワールドは消えるので、引き継げません。消えると困るアイテムがあるのでしたらバックパックに入れてください。

旧メインワールドはどうなるの?

レンタル鯖を借りる前に使っていたラグPCにアーカイブとして公開します。

ただしゲームモードはアドベンチャーモード固定になり、武器・ペット・バックパックは無くなります。さらに資源群・イベントワールドへ行くことも出来なくなります。閲覧専用って感じですね。